BLOG

EZ DO SHOPと仙台のみんな。 BLOG

IMG_8694_ooba.jpg

KONCOSがスタートした2012年くらい、29歳にして初めてピアノを弾き始めた僕は、毎晩渋谷のHOMEに通い、営業後の空いた時間に店に片隅に置いてあるアップライトピアノで練習させてもらっていた。

その頃のHOMEは、東京の幼馴染みたいな存在のタツくんが店長で、24:00を過ぎると当時なるきよで働いていた、現スタンドかげんの上田走が、仕事終わりに宮益坂を下り、HOMEに現れる。

僕の弾けない下手くそなゾンビーズやトッドラングレン、ロジャーニコルスを聴きながら、彼らは何の話をしていたのだろう。

同時進行で、未完成のまま突き進むKONCOSは、弾けないピアノと不慣れな歌、つまらないMCを武器に、無謀な全国47都道府県ツアー、全国100ヶ所ツアーに出ることになる。

超絶に不安定で、頼りない僕らの現場に、なぜか集まり始めた革ジャンに身を纏った男達、仙台は不思議な街だ。

30歳を越えて、ゼロから知り合う仲間。

彼らのリーダーが名付けた「終わらない放課後クラブ」って名前は、がむしゃらにライブとツアーを続ける僕らに、すっかり忘れていたパーティーの明け方の、キラキラ輝くゲロとテキーラまみれのフロアを思い出させてくれた。

教科書と参考書に載らない公式、放課後の塾は路上か地下一階、ある日から全国で、放課後に家に帰ろうとしない仲間を探すようになった。

しかし、革ジャンのイカツイ男達が5、6人いたら、せっかくの物販も売れたもんじゃない。

あの頃の売り上げを取り返すため、全国でEZ DO SHOPをオープンします。

どうかよろしくお願いします。

2014_KONCOS_GINGA_0499.jpg

2014_KONCOS_GINGA_0493.jpg

古川太一

link: EZ DO SHOPと仙台のみんな。 facebook share twitter share