BLOG

旅するコンコス 東海篇 岐阜 M'S LIVE HALL  BLOG

〜岐阜の文化を研究する旅〜

岐阜 丸デブ総本店 中華そば 400円

岐阜 丸デブ総本店 わんたん 400円

岐阜 田中屋 珈琲 350円

岐阜公園へ。

水門が好きだ。

ロープウェーが好きだ。
索道が好きだ。

金華山ロープウェーの駅にも顔ハメが。
豪華なつくりだった。

往復で1,050円。

僕らは看板を持って旅をしている。
ここで、超過料金がかかる。ロープウェー系では初めての超過料金。
片道300円、往復600円...それが2体分...。
飛行機の超過料金が全部で500円だったから......

おい!飛行機より高いじゃないか!

悔しさを胸に、僕らはロープウェーへ乗り込む。

果たしてこの毛布のガードは意味があるのだろうか...
ここの決まりなので仕方ない...

シンプルなデザインの搬器だ。

パネル片手に山を登る。
正直、つらい。

岐阜城が見えてきた。

岐阜城とコンコス。

展望レストランへ向かう。

岐阜の街をバックにコンコス。

リス村へは入らなかった。

帰りもまた毛布でくるむ。
ここは厳しい。

ロープウェーからの景色はとてもきれいだ。

岐阜のライヴ会場M'S LIVE HALL。

会場で記念撮影。

岐阜のライヴに来てくれた皆様。ありがとうございます。

M'S LIVE HALLの皆様。またよろしくお願いします。

終演後、ホテルの近くにぽつんと空いていたこの店へ入る。

岐阜 白河らーめん アジ 500円

岐阜 白河らーめん サバみりん 500円

岐阜 白河らーめん ベトコン 850円

岐阜のモーニング文化を研究しに行く。

岐阜羽島 喫茶デン コーヒー350円

椎茸とゼリーと生クリームと玉子と珈琲...
茶碗蒸しの存在感。
椎茸が食べ物のなかで一番苦手だ。
自分はつまらない人間だなと思う瞬間。
いつか椎茸を克服したい。

村国座でライヴした事はあったのだが、岐阜の街中でライヴするのは初めて。
初めての街はとても刺激があり、興味だらけだ。
しかしまだ誰も友達のいない街、ライヴの時のMCで思った。
「これは転校初日の雰囲気だ」と...
福島から帯広に転校した時の自己紹介を思い出した。
これから何回も足を運び、岐阜の皆様と仲良くなりたいと思った。
また来ます。

古川太一

link: 旅するコンコス 東海篇 岐阜 M'S LIVE HALL  facebook share twitter share