BLOG

旅するコンコス 終点 東京 青山 月見ル君想フ BLOG

~日本全国を旅した1982年生まれの男2人組~

まずは散髪から。blocたくまくん、アヤちゃん、いつもありがとう。

東京に帰ってきた。

BEAR PONDの珈琲で休憩。

ウーピーではハンドメイドの顔ハメがお出迎えしてくれた。

ひろしバージョン。

僕バージョン。泣ける。

東京 渋谷 ウーピーゴールドバーガー バーベキューウーピー スモークチーズ フライドポテト 1300円

東京 渋谷 ウーピーゴールドバーガー ウーピーゴールドバーガー マッシュポテト 900円

東京 渋谷 ウーピーゴールドバーガー キノコチーズソースバーガー フライドポテト 1300円

ナイスな2人組は帯広出身。

本当に幸せなハンバーガーショップだ。

僕らは顔ハメ看板を持って街に繰り出した。

まずは忠犬ハチ公と。

スクランブル交差点の人の中にまぎれる僕ら。

宇田川町に、千葉で会えなかったミニーがいた。

数々の思い出のある、シスコ坂。

なぜシスコ坂なのかと言うと、この坂の上にはCISCOと言うレコ屋があったから。

HIP HOPが大好きで、高校一年生の時マクドナルドでバイトした金で、東京へ一人旅をした。

マンハッタンとシスコを行き来し、段ボール一箱を抱えて北海道に帰った。

とても幸せだった。

ここが僕らの夜の拠点、渋谷オルガンバー。

毎晩楽しいパーティーが繰り広げられている。

まだ開店前の渋谷HOME。

ここで毎晩ピアノを練習した。

ここで出来た曲も沢山ある。

目黒川と阿武隈川と札内川との関係性のモデル、目黒川。

春になるととても桜が綺麗な川。

東京タワーと僕ら。

そして、最後は国会議事堂で。

終点青山でのライヴでは、ピアノフォルテのレコーディング、ミックス、マスタリングまで関わってくれた柳田亮二氏に、エンジニアをお願いした。

最高の音質でお届けする、贅沢なコンコス。

調律はいつ見てもすごいなと思う。

チャーベさんとあつこ。

チャーベさんプロデュースの髪型でグルーヴ感あふれる。

演奏開始の前に、記念撮影だ。

この日はステージから。

東京の皆様、全国の皆様、ありがとうございました!

2階席は友人の顔もちらほら。

本当に嬉しい。

顔ハメ看板ニスト、塩谷朋之さんと。

ここ東京で塩谷さんと感動の再会。

ピアノが運ばれて行く。職人技に感動。

打ち上げは、なるきよさんで。

なるきよさん、本当にありがとうございました。

そして、ダッシュ、ありがとう。

こんなに美味しいご飯とお酒で打ち上げが出来たのが、とても幸せです。

高知で話題に上がった、返杯用のおちょこだろうか。

呑みきらないと、置けないシステムになっている。

キャビアのちらし寿司。

感動的だ。

楽しい打ち上げの後は、HOMEへ。

タムアツプリンをみんなで頂く。

BGMはコズエのピアノで。

たつくん、しょうへいくん、本当にありがとう。これからもよろしく。


旅するコンコス ~みんなのまちとぼくらのおんがく~

今の日本を、自分の目で見たいと思い、計画したこの旅。

デジタル時代の、アナログな旅。

その土地のものを食べるのが好きだ。新しい発見がある。僕のiPhoto食べ物フォルダは600を越えた。

その土地の文化を知る事が好きだ。とても有名な観光地でも、感じることがある。

その土地で会う人と話すのが好きだ。色々な事を教えてくれる。お客さんや、主催者、ミュージシャン、お店の人...友達が沢山増えた。

人と人、人間のパワーをもらった旅だった。

僕は人生で今のタイミングで日本一周の旅に出れてよかった。

一生に一回の旅、出会った皆様全員に感謝します。

そして、また旅に出よう。

古川太一

link: 旅するコンコス 終点 東京 青山 月見ル君想フ facebook share twitter share