SCHEDULE

2014.11.24.Mon 東京 松陰神社 nostos books ARCHIVE SCHEDULE

[旅するコンコス ~まちといろ 100のいろ~ 番外編 ぼくらと旅のはなしをしよう]

出演
KONCOS
松田岳二
山川哲矢
辻慎太郎

司会進行
加藤将太 (CONTRAST)

OPEN 15:00 START 15:30
ADV 2,500yen DOOR 3,000yen (フード代別途500円)

http://nostos.jp/blog/?p=8373

<フード>
どちらかを選択
A. おがわ屋のおでん+ビール
B. Merci BAKEのスイーツ+コーヒー

<来場者特典>
CROP MAGAZINE
松陰神社マップ

<公演概要>
古川太一と佐藤寛によるピアノとギターによるデュオ・KONCOS。2ndアルバム『街十色』を2014年3月にリリースし、4月から『旅するコンコス~まちといろ 100のいろ~』と題して、日本100ヶ所をキャラバン1台で巡る壮大なリリースツアーに繰り出しています。

本公演は91ヶ所目の街を訪れ、ツアーのラストスパートの前に行うトークショーです。場所は旅するコンコス後半戦のスタート地点、世田谷は松陰神社の古書店nostos books。当日はKONCOSが縁のあるゲストたちとともに、旅するコンコスの思い出を語り合います。ゲストは、パーカッションをサポートする松田岳二、KONCOSのオフィシャルフォトグラファー・山川哲矢、JR北九州の観光特急列車・海幸山幸のテーマソング『旅する海幸山幸』の制作に深く関わったデザイナー・辻慎太郎。ウェブマガジンCONTRASTで古川太一にインタビューを行った編集者・加藤将太がトークの進行役を務めます。

イベント当日はトークに加え、旅の途中に完成した新曲「時のまほう」と代表曲「月待つ島まで」の2曲を、ピアノとギターのシンプルな編成で演奏。また来場者特典として、今後リリースを予定している、KONCOSが旅の記録のために制作したZINE『CROP MAGAZINE』をプレゼントします。第1号のテーマとなっているのは彼らの故郷・帯広です。松陰神社商店街の名物を片手に、日本100ヶ所の旅にまつわるトークをお楽しみください。

TICKET
メール予約 info@nostos.jp
10月27日(月)18時より受付開始予定
お名前、予約枚数などを予約フォームに明記の上、info@nostos.jp までメールを送信ください。
折り返し、予約完了のメールをお送りさせて頂きます。


INFO
nostos books
東京都世田谷区世田谷4-2-12
03-5799-7982
http://nostos.jp

link: 2014.11.24.Mon 東京 松陰神社 nostos books facebook share twitter share